製作のススメ 懐かしのガンプラ
何やらバンダイから¥1,000のプラモデルが新発売されたという。それも接着剤不要で色もあらかじめ塗布されているという。それはぜひとも確かめなければいかんなぁ、ということで久しぶりにおもちゃ屋を訪れての購入である。ちなみに、結構売り切れの店が多く、このプラモデル目当てにおもちゃ屋のはしごをしてしまった。

で、買ってきたプラモデル。童心に戻って作成したが、これがこれが、なかなかの出来栄えである。¥1,000とは思えないなぁ、プラモデルというものも何時の間にか進歩をしていたようである。ついでにデジカメ撮影を行って、フォトショップでの加工を試みる。わずか¥1,000という1つの買い物で3度も楽しめてしまった。

まずは、基本のガンダム 


 


 腕がここまで動くのにびっくり!


  フォトショップにて加工


  






機動戦士ガンダムプラモデル【1/144 HGUC 12 RMS-106 ハイザック】BANDAI SPIRITS

←ガンダムとあいまみえるのはザクでしょ(こちらはハイザックだけれども)。

HGUC 1/144 MS-09 ドム/MS-09R リック・ドム 機動戦士ガンダム

←ドムだって欲しいところ!できれば3体!