見学のススメ座礁船


年明けに指を痛めたために、指に優しい企画、いや負担をかけない見学企画にて週末を過ごす。
場所は茨城県の神栖、おたっきーな輩に誘われるがまま、いざ座礁船見学へ!
といっても、地元民や関係者にとっては環境破壊や撤去作業と迷惑この上ないに違いない。


さぶ~ん、とすぐそこにポッキリ折れたタンカーが!


とりあえず、パノラマ撮影。

OCEAN VICTORY
「OCEAN VICTORY」と書いてある。連れがポツリ、『VICTORYじゃないな・・・』


ご覧の通り、コンビナート地帯。


後ろを振り向けば、工場地帯で煙突から煙がモクモク。


結構、工場萌え~、だったりして。


風力発電用の風車あり。


向こうに別の座礁船が見える、行ってみよう!(元から行く予定)



こちらは「GIANTSTEP」


船体の何処の部分何だか。


海岸近くまで接近!
2006年に10月に立て続けに起こった座礁。19日間に3隻も座礁したという。聞けば、天候悪化避難のための出航判断が遅れたためらしい。しかし、避難のための離岸には相当なお金がかかる。そりゃ、費用や時間のコストを考えると、離岸せずに時化を乗り切りたいところだろう。異国の地でそんな判断を求められるなんて、キャプテンてやぱ大変なポジションなんですね。